メインコンテンツまでスキップ

 

 

Coupa Japanese

スイス

支払先住所の設定の際、VAT IDは「CHE 999.999.999 MWST」の形式にする必要があります。

すべての税金額にはalternateAmount およびalternateCurrency 属性を含める必要があります。代替通貨はCHFに設定する必要があります。

詳細は、「現地通貨での金額の入力」を参照してください。

非課税品目を追加するか、変更取消インボイスを作成するときは、次の要素をcXMLに追加します。

<Description xml:lang="en-US">Line level exemption reason</Description>

<tax-amount>.の直後に<Description> 要素を含めます。TaxDetailsカテゴリに免税が含まれている場合は必須です。詳細は、「免税詳細をインボイスに追加」を参照してください。

コンプライアンスが保証されたスイスのインボイスを送信するには、次の外部情報が必要です。業界または請求状況に固有の追加の外部情報が必要になる場合があります。

  • LatePaymentPenalties
  • EarlyPaymentProvisions
  • DueDate
  • ExchangeRate

詳細は、「インボイスへの外部情報の追加」を参照してください。

Article type: Reference
  • この記事は役に立ちましたか?