メインコンテンツまでスキップ

 

 

Coupa Japanese

パンチアウトに失敗しました: 設定応答にステータス要素がありません(ファイル形式が正しくありません)

原因

URLは正しいですが、サプライヤーの応答は適切なPunchoutSetupResponse cXMLファイル形式ではありません 。

再現するには、パンチアウトサプライヤーのリンクをクリックして、Coupaで「ステータス要素がありません」エラーを受け取ります。

解決策

  • サプライヤーが適切なPunchoutSetupResponse cXMLファイル形式を使用していることを確認してください。例:
    <?xml version="1.0"?>
    <!DOCTYPE cXML SYSTEM "http://xml.cxml.org/schemas/cXML/1.2.014/cXML.dtd">
    <cXML xml:lang="en-US" payloadID="123" timestamp="2014-01-01T08:46:00- 07:00">
     <Response>
       <Status code="200" text="success"/>
       <PunchOutSetupResponse>
         <StartPage>
           <URL>http://example.com/retrieve?reqUrl=123;Initial=TRUE</URL>
         </StartPage>
       </PunchOutSetupResponse>
     </Response>
    </cXML>
  • 「cXMLエラー(パンチアウトでエラーが発生しました)」という件名の付いたCoupaのパンチアウト失敗の通知メールを確認し、サプライヤーのcXML応答を確認します。

  • メールをサプライヤーに転送し、適切なcXMLファイル形式でPunchoutSetupResponseを送信するようサプライヤーに依頼します。