メインコンテンツまでスキップ

 

 

Coupa Japanese

カタログアイテムを作成または編集

[カタログを編集]ページでは、アイテムを1つずつ、または一括ローダーで作成または変更できます。

アイテムを作成または更新

[カタログに含まれているアイテム]表で、[作成]ボタンをクリックして新しいアイテムを追加するか、[編集]アイコン(Edit.png)をクリックして保存されているアイテムを編集します。

[カタログアイテム作成]ページで、少なくとも必須フィールド(赤色のアスタリスクが付いたフィールド)を入力します。

UIでの設定 CSVテンプレートの列 説明
*名前 名前* Coupaが検索結果に表示するアイテム名。
*説明 説明*

Coupaが検索結果に表示するアイテムの説明。Coupaは任意のキーワードでこの説明も検索します。

*数量単位 数量単位コード*

使用する数量単位は、顧客がCoupa環境で設定済みの数量単位と一致する必要があります。一致していない場合は、アイテムを保存またはロードできません。顧客と相談して、使用するすべての数量単位がCoupaで設定されていることを確認します。

ISO規格が推奨されます。

購入可 有効*

カタログアイテムは削除できないため、アイテムが利用できなくなった場合は、このチェックボックスをオフにして、アイテムがカタログおよび検索結果に表示されないようにします。

「有効」の値が「はい」の場合、アイテムを購入できます。「いいえ」の場合、アイテムは購入できません。

サプライヤーアイテム属性
*品番 サプライヤー品番* カタログデータベース内のアイテムの一意の識別子。通常はサプライヤー品番。製造業者の品番と異なる場合があります。
予備品番 サプライヤー予備品番 見積番号など、アイテムの識別に役立つ別の品番。発注書に含まれます。
製造業者

アイテムの製造業者の名前。

リードタイム リードタイム

発注書を受信してからアイテムを発送するまでの時間。

範囲ではなく単一の値を入力します。

未指定商品コード 未指定商品コード

これは、国連標準製品およびServices Code®(UNSPSC®)です。詳細については、www.unspsc.orgを参照してください。

アイテムを適切に表す標準分類コード。未指定商品がアイテムレベルで利用できない場合は、アイテムに最も適用される区分またはファミリー分類コードを割り当てます。顧客が許容できる場合、単一の区分をカタログ内のすべてのアイテムに使用できます。

契約 アイテムに関連付けられた顧客契約(ある場合)を指定できます。
価格タイプ 固定価格に限定。
*価格 価格* 顧客に販売しているアイテムの価格。$などの通貨記号や、小数点記号以外の句読点は含めないでください。
*通貨 通貨*

通貨はカタログレベルで決定されます。カタログに選択された通貨は、新しいカタログアイテムを作成するときに選択された既定の通貨です。

USDなどのISO通貨コードを使用します。

節減% 小売価格の割引を提示する場合、ここで節減率を示すことができます。これは参考情報であり、販売価格やインボイスには影響しません。
参照 画像URL

[参照]をクリックして、アイテムの画像をアップロードすることもできます。Coupaはこの画像を検索結果に表示します。通常の画面に収まる任意の画像を使用できます。画像は、検索結果のサムネイルでは64x64、詳細表示では300x300に拡大縮小されます。Coupaでは、ユーザーが画像を拡大すると、最大解像度での表示になります。

CSVに、画像ファイルへの完全修飾URLを入力します(画像が含まれているページのURLではありません)。

パック数量

指定された数量単位に含まれるアイテムの数。たとえば、アイテムのUOM(数量単位)であるBXで、100個のアイテムを含む箱を示す場合、パック数量は100です。

複数のアイテムをアップロードまたは更新

一括ローダーを使用して、カタログ内の複数のアイテムを追加または更新できます。

[カタログに含まれているアイテム]表で、[ファイルからの読み込み]ボタンをクリックし、 [[カタログ名]の一括読み込みアイテム更新]ページの手順に従います。

  • 空のCSVファイルを取得して新しいカタログを作成するには、[CSVテンプレート]リンクをクリックします。入力するフィールドについては、上記の表を参照してください。

  • 既存のカタログからアイテムを追加または変更するには、[アイテムの現在のリスト]リンクをクリックします。

変更後、[参照...]ボタンをクリックして、変更したCSVファイルに移動し、[開く][アップロード開始]の順にクリックします。

.csvファイルの列ヘッダー名は変更しないでください。

アップロードが完了すると、Coupaでファイルがチェックされ、[データの確認]画面が表示されます。この画面で変更を確認して[アップロードを完了]することができます。すべての変更はオレンジ色で強調表示されます。

.csvファイルのデータを修正する必要がある場合は、[キャンセル]をクリックしてから、もう一度アップロードしてください。

[アップロードを完了]をクリックした後、システムがアイテムの読み込みを完了するまで待ちます。アップロードのステータスが、[処理用に提出][キュー再設定用に提出][読み込んでいます][アップロードは正しく完了しました]の順に変化します。[完了]をクリックします。

[nアイテムを変更済み]セクションが、変更内容に合わせて更新されます。

  • この記事は役に立ちましたか?