メインコンテンツまでスキップ

 

 

Coupa Japanese

支払先情報を表示

支払先住所によって、グローバルな電子インボイスコンプライアンスが確保されます。米国以外のほとんどの国のコンプライアンス規制に準拠するには、インボイスに支払先住所と関連する税務情報を入力する必要があります。準拠するインボイスを有効にした顧客と取引を行う場合は、必要な情報を入力する必要があります。

電子インボイス発行(のための法人の追加)の設定時またはインボイスの作成時に、支払先住所を指定/管理できます。詳細については、「法人を設定」および「インボイスを作成または編集」を参照してください。

[管理者]ページの左側の[支払先]リンクをクリックして、支払先住所とその詳細(たとえば、その支払先が割り当てられた顧客)のリストを表示します。

csp12_remitto_tab.png

詳細を表示するには、[詳細を表示]をクリックします 。

csp12_remitto_details.png

  • この記事は役に立ちましたか?