メインコンテンツまでスキップ

 

 

Coupa Japanese

サプライヤーの事前出荷通知

機能の概要

Coupa Supplier Portalを介してPOを事前出荷通知(ASN)に変換する機能を追加しました。

アップグレードの影響

ありません。

利用可能性

この機能にはCoupa Supplier Portal 3.5とCoupa Release 16が必要です。

Coupaの考え方

Coupa Release 16でASNを導入したため、アップグレード後にCSPが新しい機能をサポートできるようにする必要がありました。この機能により、サプライヤーは顧客にアイテムを発送するタイミングについての通知を送信できるようになりました。

仕組み

サプライヤー向け

CSPにログインすると、メニューにASNアイコン()が表示されます。それをクリックして、POとインボイスの現在の表示方法と同様に、顧客に送信したASNを表示します。[事前出荷通知]ページで、顧客ごとのASNのステータスを確認できます。

出荷されたアイテムを顧客が受け取ると、受け取ったアイテムに応じてASNステータスが「一部受領済み」または「全部受領済み」に変更されます。ASNをキャンセルすることもできます。顧客には「キャンセル済み」と表示されます。

顧客にASNを送信すると、まだインボイスを送信していない場合でも、POステータスは「発行済み」に変わります。

事前出荷通知の送信

  1. CSPにログインして、[注文])をクリックします。

  2. 複数の顧客がいる場合は、ドロップダウンメニューからASNの送信先の顧客を選択します。

  3. ASN送信の対象となるPOを検索し、[アクション]列で[ASNに変換]アイコン()をクリックします。
    [事前出荷通知を作成]ページが表示されます。

  4. 共有する情報をフォームに入力します。必要なASN番号が含まれていることを確認してください。これは任意の番号にすることができます。

  5. 完了したら、ページの下部までスクロールして[提出]をクリックします。

有効にする方法

この機能は既定で有効になっていますが、サプライヤーレコードのサプライヤーでも有効にする必要があります。詳細については、「事前出荷通知」を参照してください。

アップグレードの影響

役割と権限

該当なし

インテグレーション

該当なし

  • この記事は役に立ちましたか?